なんとなく元気

なんとなく元気なつもりで・・・

いろいろあるのが自然です。

久々の投稿です。

皆さまお元気ですか?

それにしても鬱陶しい

梅雨が続いております。

おまけに台風までやって来て

困ったものです。

昨日予定していた「コーン狩」企画

f:id:NCOM:20190721060651j:plain

来週27日の土曜日に延期となりました。

自然相手のことです

人間の思うようにはいきませんね。

でも

これこそが真実

雨や風あってこその作物の成長なのですから。

この現実を体験することも意味があるのかな。

養蜂においても

花が咲いていても

雨が降れば、ミツバチは飛び立つこともなく

その時期のはちみつは採れないことだってあります。

先日発売した

「採れたてはちみつ2019」完全非加熱(採れたものをそのまま瓶に詰めました)

f:id:NCOM:20190721061607j:plain

同じ場所、同じミツバチが集めてきたものなのですが

時期がひと月ほど違うだけで

こんなに色も、味も、香りも違うのです。

面白いですね。

自然にあるのは多様なもの

何一つ同じものなんてない気がします。

それなのに

わがままな人間は

色も形も味も

均一なものを望みます。

工業化に慣れすぎ?

人間も自然と共にあるのですから

そろそろ

違いを楽しめる自分を取り戻してもよいのではないでしょうか。

百聞は一食にしかず

www.honeybeebranch.com

自然環境とミツバチの共同作業

人間には作れない

今年だけの味を体験してみてはどうでしょう。

(宣伝ぽくなってしまいましたが、そんなことです)

2019年折り返し

今年も半年が経ち

残すところ6ヶ月となりました。

何ができたかな?

何ができなかったかな?

反省点はいろいろあるけど

後半戦は楽しみが多いぞ

f:id:NCOM:20190630215507j:plain

ワールドカップラグビーだって

おおいたで5試合開催だ。

一生に一度の体験ができるビッグチャンスです。

来年は東京オリンピック

時代は世界レベルで動いている。

f:id:NCOM:20190630215717j:plain

この二人も

仲がいいんだか

悪いんだか

分かりません。

今年は

世界に出会える年になるのかな?

気がつけば

六月も終わりますね。

九州もやっとの事で梅雨入りを果たし

このところ雨

しばらく続きそうです。

災害が起きなければ良いのですが。

物事は知らないうちに変化して行きます。

想像力というか

注意が肝心ですね。

先日

「はちみつ」の新規取引で商品を提示したところ

食品には

栄養成分表示が義務化されていて

来年の4月以降は必須との指摘アリ。

とりあえず

文科省の出している日本食品標準成分表から

数値を引用して表示していたのですが

f:id:NCOM:20190630031716j:plain

文科省のサイトでデータベースを見てみると

 はちみつのエネルギー量

294kcalじゃなくて303kcalになっているではありませんか。

f:id:NCOM:20190630025222j:plain

どうなってんの?

パッケージに印刷するので刷り直しはゴメンです。

早速文科省 に問い合わせてみたところ

データベースが最新で

はちみつは

2016年から変更になっているようです。

うーむ

世の中は常に変化しているのです。

ネット上には

古いものも新しいものも

混在していることも認識しておかなければいけませんね。

諸行無常

パッケージも

時代とともに変化させられるということか。

意識しておかなければなりません。

はれたよ

お天気は晴れ

早朝より出発!

採蜜であります。

6月もこの時期になりますと

採蜜も終盤となります。

今、一番多いのは『栗のはちみつ』

少し癖のある

大人のはちみつで

なんか薬効ありそうな味です。

今日の作業

腕抜きを忘れてしまったために

しこたまミツバチに刺されました。

おかげで

f:id:NCOM:20190625232044j:plain

左手はシワひとつない

ポッチャリさん。

はれてグーができません。

さて

明日は雨の予報

そろそろ大分も梅雨入りとなるのでしょうか。

晴れは好きですが

腫れは嫌いです。

晴れ渡る夏空が待ち遠しいぞ!

 

菌力アップ

最近よく

「発酵パワー」とか「菌活」など

微生物の働きで改善するお話をお聞きします。

うちの庭のピーマン

f:id:NCOM:20190624033929j:plain

なんとも情けない状態で

今にも逝っちゃいそうな感じ。

改善すべく

菌力アップ作戦です。

f:id:NCOM:20190624034151j:plain

良さそうな菌をブレンドして配合

健康な菌が活性化することで

土壌などの環境をバランスよく改善してくれるはず。

と頭の中ではイメージしているのですが

いかがなりますやら。

せっかくなので

庭中の植物に散布してあげました。

更に

f:id:NCOM:20190624034825j:plain

我が圃場の落花生や

f:id:NCOM:20190624034916j:plain

ヨレヨレのキュウリ、茄子などにも散布しました。

さて

善玉菌?

の活躍で土壌活性

作物の健康な成長!

となりますでしょうか?

実証実験

なんだかワクワクします。

取らぬ狸の皮算用

しちゃいます。

 

お〜怖!

帰宅すると

何やら二階の方が騒がしい。

窓を開けると

なんとキイロスズメバチが巣作りの真っ最中ではありませんか。

これはマズイ!

巣が大きくなる前に退去していただかねば。

ということで

まずは殺虫剤、網かご、高枝切り鋏を準備

更に服装は厚手のコート、メガネ、キャップに厚手のゴム手袋を装着!

網かごで巣ごと押さえた上から殺虫剤を噴射する計画です。

ただし

秒殺の作業ができなければ

戻ってきた蜂に刺される危険があります。

f:id:NCOM:20190622164730j:plain

殺虫剤は

即効タイプであります。

作戦開始!

巣に網かごをかぶせ

蜂が飛び出す前に

噴射

さらに巣を叩き落とし

急いで室内に逃げ込みました。

しばらくすると

戻ってきた蜂が集ってきたので

最後の噴射!

落ちた巣を片付けて終了です。

f:id:NCOM:20190622170350j:plain

巣が大きくなる前でよかった。

人間の勝手な都合ですが

もう少し早く気づいてあげればよかったな。

巨大化すれば専門業者にお願いしなければ危険です。

これから暑い夏に向かって

スズメバチが活躍するシーズンに入ります。

家の周りから

耳をすませば

ブーンブーンとかカチカチとか

何か聞こえてきませんか?